Wheels Blog : News

街を作るサイクリスト、千葉先生

このコーナーでは、自転車に関係するステキなひとたちをご紹介して行きます。
まずはじめにご紹介するのは、建築家の千葉学先生です。
chiba_1851s.jpg
*表富士自転車登山競争大会出走前、富士山をバックに。

現在、所有されている自転車は9台(!)というサイクリストで、お忙しいスケジュールの間を縫って、サイクリングに出かけたり、イベントに参加されたりしています。このスリムな体型から予想できるように、その走りも、なかなかのもの!

建築家、そして自転車のすばらしさを知っている立場として、現在は自転車と共存できる街作りなどのプロジェクトも視野に入れて活動をされています。
たとえば、ニッポンの象徴、富士山の裾野、富士宮市。観光資源も豊富なこのエリアですが、今は自動車中心のこの街を、自転車で移動する人の視点で、街の様々な拠点を設計して行ったら?自転車くらいのスピードで街を計画していけば、これからの日本の街を考えていくうえで、いいモデルになるのではないかと考えていらっしゃるそうです。

また、3月には、先生が設計を手がけた「ウィークエンドハウス アレイ」という商業&居住スペースを兼ねた複合施設が、鎌倉七里ガ浜にオープンしました。目の前は海、右手には富士山…という絶好のロケーション。窓を広く取った開放的なデザインは、都会的でありながら、自然とも共生している…不思議に魅力的な建物です。地域に密着しながら、新しいライフスタイルを提案できたらという思いを込めて設計されたそうです。

ここは、休日には多くのサイクリストが駆け抜けるエリアですが、ゆくゆくはここをサイクリストの「よりどころ」的スポットにして、自転車に興味のある子供たちにも、乗り方を教わったり、乗りに行くチャンスを与えられるような場所にしていきたいそうです。

ご専門のすばらしいお仕事を着々と重ねながらも、ご自身の楽しみも忘れず、広いビジョンと、夢を持って活動していらっしゃる千葉先生は、語り口もソフトで、とてもステキな先生です。先生の活動や、富士宮の計画、七里ケ浜の施設などについては、また改めてレポートしたいと思います!

千葉学(ちば まなぶ)氏
東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 準教授
千葉学建築計画事務所 代表

パートナー、バイシクル エコロジー ジャパン(B.E.J)とは?

このカテゴリーでは、「自転車」のために行われている注目すべき活動や試みなどをいろいろとご紹介していきます。まずご紹介するのは、ワンワールド・ツーホイールズ(1w2w)とパートナーシップを組んでいる、NPO法人バイシクルエコロジージャパン(B.E.J)。

この団体は、自転車(バイク)とエコロジーを組み合わせた「バイコロジー」を活動理念に掲げ、自転車を軸に地球保護に向けて活動しており、先日のアースデイでも、ブースを構え、パネル等の掲示と、オリエンテーションサイクリング、バイコロジーバイクライドを開催しました。

代表的な活動としては、Bike To Work(バイク トゥー ワーク:B2W)があります。
b2w.jpg
これは、東京をはじめとした全国各地で開催されており、自転車通勤をする方に、基本的に月一度、ドリンク等のサービスを行うステーションを開設し、自転車通勤をサポートするという主旨のものです。
基本的には、月に一度、第2水曜日の朝、開催されていますが、次回のB2Wは、本家サンフランシスコに合わせて、5/15(木)に各地で一斉開催さる予定です!なお、東京会場は、原宿のノースフェイス前でしたが、次回からは、他の場所も合わせて、同時開催される可能性も。ますます拡大の可能性を見せている注目の活動です。

他にも、地球の平均気温が2度上がった場合、推定されるラインを皆でサイクリングし、楽しみながらもその影響を考える「+2度コーストラインサイクリング」などを展開しています。
bej1.jpg

イベント等の開催情報は、ここでもご紹介して行きますので、ぜひチェックし、参加してくださいね。今年は7月に洞爺湖サミットが開催されることもあり、いろいろな企画を練っています。これからの活動にも、乞う、ご期待!

アースデイ東京は、大盛況のまま閉幕。

昨日20日は、アースデイ東京の最終日。

  4_20_eat1w2w.jpg  

あの広い代々木公園の会場を埋め尽くすほど、たくさんの人、人、人。閉会時間の17時を回っても訪問客が引く気配がないほどのにぎわいぶりでした。B.E.Jとともに出展したワンワールド・ツーホイールズ( 1w2w)ブースにも、多くの方が足を止めてくださいました!ご来場者の皆さんは、「エコ」に関心のある方々とあり、だいたいの方が生活の中で、何かしらの形では自転車に乗っていらっしゃるようでした。いろいろと質問をしてくださったり、自転車の効果を書いたパネルをご覧いただいたり。私たちも、自転車に対しての関心の高まりを感じました。

 4_20_ktaku1w2w.jpg 

足を止めてくださった皆さんには、自転車が、カラダと、地球と、健やかな子供たちの成長を助けるというメッセージが書かれた小冊子と、ミニステッカーをお渡ししました。

  4_20_panph1w2w.jpg 

おかげさまで、どちらも、好評!(ありがとうございます!)自転車に、このステッカーを貼った方が、街に増えたらいいですね。 また、アンケートにお答えいただいた方などには、このステッカーをお渡ししました。

4_20_sti1w2w.jpg   

B.E.Jのバイコロジーバイクライドにも、多くの方にご参加いただき、楽しんでいただいたようです。

改めまして、1w2wブースにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

1w2wでは、これからもイベントなどに参加して行きますので、ステッカーや、小冊子、ボトルやTシャツが欲しい!という方は、ぜひ、このサイトをチェックしてくださいね。また、ボトルなどは、ショップ等での販売予定が固まりましたら、ご報告させていただきます 。

皆で自転車を盛り上げて行きましょう! 

アースデイ東京 一日目終了!

昨日から、東京渋谷の代々木公園で行われているアースデイ東京が始まり、ワンワールド・ツーホイールズ(1w2w)のお披露目をしてきました!

4_19booth1.jpg

 アースデイは「地球について考える日」。日本でも、各地で関連イベントが行われています。

アースデイ東京(4/19-20開催)は、毎年恒例の人気イベント。エコや地球をキーワードにした たくさんのブースが並び、コンサートやトークショーも開催され、男性も女性も、どんな年代の方も楽しめる構成になっています。

 昨日も、強風の中とはいえ、多くの方が会場にお見えになりました。 

 そんな中、パートナーシップを組むNPO法人、バイシクルエコロジージャパン(B.E.J) のブースに1w2wも共同出展。小冊子やミニステッカーの配布、パネルの展示、ボトル、Tシャツ等の販売を行い、B.E.Jのアンケートにお答えいただいた方には、特製のステッカーを差し上げています。

 4_19_btl.jpg

 このボトル(1000円)、3色あるのですが、どれもカワイイと大人気! まだまだ日本ではレアなボトルです。 どの色にするか、悩ましいところですが、早めにゲットしてくださいね。 このボトルやTシャツの売り上げの一部は、B.E.Jに寄付させていただいています。  

 なお、B.E.Jでは、今日もお渡しするマップのチェックポイントを回って来ていただく「バイコロジーバイクライド」(オリエンテーションサイクリング)を 行います。コースは都内ですし、長い距離ではありませんが、自転車の目線から休日の街を見れば、新しい発見もあるかもしれません。 スタート時にお伝えするテーマに沿った写真を撮って来ていただき、優秀作品には賞品をお送りするフォトコンテスも開催されています。参加記念品もありますし、ぜひ、ご参加ください! (受付:11時〜15時まで、参加費用500円[保険料込み]、自転車はご自分のものをお持ちください)

昨日、ブースにお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。 今日の東京は、いいお天気になりそうです。お時間のある方は、アースデイ東京にいらしてくださいね! 今日も1w2wブースで、みなさんのお越しを お待ちしております。

*1w2wブース:会場マップの17番、インフォメーションブース正面です。 

みなさん、初めまして

みなさん、初めまして、絹代と申します。
ワンワールド・ツーホイールズのアンバサダーを
務めさせていただくことになりました。

「自転車には、世界を変える力がある!」
これは、ちょっと言い過ぎのようでもあるけれど、
意外と真実であったりもするのです。

この活動は、そんな自転車のパワーをできるだけ多くの皆さんにお伝えし、
自転車を生活に取り入れて、もっと、毎日を楽しんでくださる方を
増やして行くことを目標としています。

これから、このサイトでは自転車の魅力をご紹介し、
さらに自転車を生活にうまく取り入れて、楽しむための
ヒントやノウハウなどをお伝えしていきます。

順次更新して行きますので、お楽しみに!
これから、どうぞよろしくお願いいたします!