個性派ビルダーが造る自転車

みなさんの、それぞれの生活スタイルや趣向に、ぴったり合った自転車って、どんなものだと思いますか?

去る1月16~18日、東京の科学技術館で「2009 ハンドメイドバイシクルフェア」が開催されました。これは、自らの想いを乗せた自転車をデザインし、造る「ビルダー」と呼ばれる皆さんが、提案する自転車を集め、たくさんの皆さんにご覧いただこうという展示会です。
1_17kaijo.jpg
参加されたのは、25の業者/個人ビルダーの皆さん。会場となったスペースには、フォルムや素材、色や機能にこだわった72台の個性派バイクが、ずらっと並びました。
1_18_bike2.jpg
来場された皆さんは、興味深そうに、意匠を凝らされた自転車を、細部まで丁寧に鑑賞していました。
1_17kaijo2.jpg

こんなマホガニーのバイクや、竹のバイクも出展されていました。ぬくもりがあって、温かそうな質感!
1_17bikemaho.jpg

会期中行われた人気投票の結果は、確定し次第発表になるそうです。

この日は「幼児二人乗り自転車」の展示も併催されており、7ブランドが参加していましたが、まさに、自転車の、多種多様な楽しみ方、活用の仕方を見せてくれた展示会でした。

こういう機会に、今お持ちでないタイプの自転車をご覧になってみると、もっと生活を楽しく、快適にしてくれるような、新しい相棒や、アイデアが見つかるかもしれませんよ!